消費者金融(サラ金)に関する情報をいろいろお知らせします。
消費者金融(サラ金)情報 >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 債務者を狙った詐欺 >> 消費者金融債務者へ振り込め詐欺
消費者金融の債務者に対する新しい振り込め詐欺です。
こういう手口もあります。
十分に注意して下さい。

下野新聞 - 2007.07.18 の新聞記事を引用します。

振り込め詐欺で約100万円被害 宇都宮(7/18)

 十八日午前九時ごろ、宇都宮市内の女性会社員(51)から「振り込め詐欺に遭ったようだ」と宇都宮東署に届け出があった。同署で振り込め詐欺事件として捜査している。
 調べによると、五月上旬ごろ、女性宅に融資を勧誘するはがきが届いた。女性が消費者金融など三社から借りている百六十万円分の融資を受けようと連絡先に電話したところ、男から「他社から借りている分はこちらで返済するので、借りている会社から限度いっぱい借り入れて、それを送金してほしい」と言われ、六月二十日に三十九万七千円を指定された口座に振り込んだという。
スポンサーサイト

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 債務者を狙った詐欺 >> 振り込め詐欺の被害者の男性自殺
多重債務者をさらに振り込め詐欺でお金を取ってしまう。

すごいですね。
十分に注意しましょう。このようにならないようにしましょう

日刊スポーツ2006年7月28日12時52分の新聞記事を引用します。

大阪の振り込め被害男性が自殺
 多額の借金を抱えた大阪府池田市のトラック運転手の男性=当時(53)=が昨年秋、「多重債務者リストからデータを消去するので、手数料が必要」と持ち掛ける振り込め詐欺で数百万円をだまし取られ、自殺したことが28日、分かった。

 府警捜査2課と池田署は、借金苦の男性に詐欺が追い打ちをかけたとみて捜査。同日までに、振込先口座のキャッシュカードをだまし取った詐欺容疑などで、川崎市高津区の塗装工竹内針字容疑者(27)ら8人を逮捕し、振り込め詐欺の実行犯の行方を追っている。

 府警によると男性は昨年10月ごろ自宅を出て行方不明になり11月1日、池田市の公園で首をつって死亡しているのが見つかった。遺書が見つかり、男性が自殺直前、債務データの消去を持ち掛けられ、複数の口座に計約480万円を振り込んだことが判明した。

 複数回にわたり「借金が焦げ付いていてリストから外すのにさらに現金が必要」などと要求されていた。振り込んだ金は、消費者金融から新たに借金していたという。
(共同)
プレゼントキャンペーン実施中!【日刊スポーツ】





※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 債務者を狙った詐欺 >> 恐喝で消費者金融から借入
「合コンで彼女に手を出した」と脅されて、お金を消費者金融から借りてまで払っていた大学生がいます。
このようなことにならないように、十分に注意して下さい。

[日刊スポーツ2007年6月18日21時16分]の新聞記事の全文です。

合コンで因縁、暴力団員が127万円恐喝
 福岡県警中央署は18日までに、「合コンで彼女に手を出した」と因縁をつけ、男子大学生から127万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いで同県春日市の暴力団組員菖蒲晃平容疑者(27)ら男5人を逮捕、犯行時未成年の19~20歳の少女2人を書類送検した。

 調べでは、7人は昨年9月20日から21日にかけ、同県行橋市の男子大学生(20)から現金を脅し取った疑い。

 メンバーの男が高校時代の同級生だった大学生を「合コンしよう」と誘い、福岡市のカラオケ店で少女2人と酒を飲み「王様ゲーム」をしているところに別の男が乱入。「人の女に手を出しやがって。1000万円出せ」と脅し、消費者金融や友人から借りさせていた。菖蒲容疑者は金額を減らす交渉役を装っていた。
プレゼントキャンペーン実施中!【日刊スポーツ】




※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 債務者を狙った詐欺 >> 悪質商法の手口を寸劇で紹介
消費者金融などからお金を借りてしまう原因のひとつに
なっている悪質商法の手口を勉強するのは、いいことです。

引っかからないように、出張での寸劇の上演も行うそうですので、
高校などの学校などで、生徒に見せるのはいいと思います。


山陰中央新聞 '07/07/13の新聞記事をご紹介します。
悪質商法手口寸劇通し紹介 NPO法人松江で上演


 島根県内の弁護士、司法書士などでつくるNPO法人「リーガルネットワークしまね」は、悪質商法やヤミ金融の手口を紹介する寸劇を、十四日午後一時半から松江市白潟本町の市市民活動センターで上演する。入場無料。

 寸劇では、リーガルネットワークのメンバーでつくる劇団リーガルが、県内で市民が実際に被害を受けた悪質商法やヤミ金融の手口を再現。異性の友人を装って高額商品を買わせるデート商法にはまり、消費者金融やヤミ金融に借金をして激しい取り立てにあったケースや、近所の人を集めて高額の商品を売りつけるSF商法などを紹介する。劇の後には、メンバーが手口を解説して対処法を説明する。

 また、劇団リーガルは、寸劇の出張上演も受け付けている。問い合わせはリーガルネットワークしまね(電話0852・32・4400)。


※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 債務者を狙った詐欺 >> 学生の未公開株被害
未公開株を利用した形の詐欺が発生しています。

手口を良く覚えてください。

引っかからないように十分に注意して下さい。



毎日新聞 2007年7月5日 東京朝刊の記事の一部を引用します。

消費生活相談:国民生活センター、要注意事例 トラブル防ぐには
 消費生活に関する相談事例を集約し、市民への情報提供や企業への改善要請などをする国民生活センター。最近の要注意事例をピックアップする。【大迫麻記子、板垣博之】

 ◇学生の未公開株被害--「絶対もうかる」信用しない

 「近く上場して、絶対もうかる」などと言われて未公開株を購入し、被害にあう大学生が急増している。同センターは「甘いもうけ話は信用せず、きっぱり断ることが大切」と呼びかけている。

 センターによると、未公開株に関する大学生からの相談・苦情は、04年度はゼロ、05年度は5件だったが、06年度は36件に上った。大半が首都圏の大学生で、被害額は60万円台が最も多い。

 20代の男子学生は同級生から投資サークルに誘われ、韓国企業の未公開株投資を持ちかけられた。元手の65万円は消費者金融2社から借金した。しかし企業名が明らかにされず、実際に投資しているかも不明。別の大学では、新規勧誘すれば10万円もらえるケースがあり、違法なマルチ商法の可能性もあるという。

 未公開株は無資格業者が販売してトラブルになるケースが相次いでいる。
毎日新聞の購読申込キャンペーン!






※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。