消費者金融(サラ金)に関する情報をいろいろお知らせします。
消費者金融(サラ金)情報 >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 債務者の起こした事件・事故 >> 消費者金融返済のために大阪府職員親睦会費着服
消費者金融の借入金の返済のために、
横領はしないで下さい。

どうにか、他になる方法がありますよ。


日刊スポーツ2007年5月1日20時51分の新聞記事の引用です。
親睦会費着服で大阪府の主査停職
 大阪府は1日、幹部職員の親睦(しんぼく)会費を着服したとして、府総務サービス課の男性主査(41)を停職3カ月、着服を知りながら報告を怠った当時の課長(56)を減給10分の1(3カ月)とする処分を発表した。総務部長ら3人も文書訓告にした。

 府によると、主査は昨年5月から9月の間に、同課の親睦会費計78万8000円を着服。消費者金融への借金返済に充てた。同年12月、裏金問題の調査過程で発覚したが、当時の課長は人事課に報告しなかった。着服金は既に返済したという。

 また、一連の裏金問題の舞台となった北部家畜保健衛生所で新たに両替用の現金1万円が保管されているのが見つかり、府は同日付で職員6人を文書訓告や部長注意とした。発見は2月ごろだったが、府への報告は4月9日だった。

 現金が公金かどうかは確認されていないが、府は報告が遅れたことを問題視し、処分した。

 太田房江知事は「親睦会費等を徴収してプールする習慣について見直す必要があると考えている」とコメントした。(共同)
プレゼントキャンペーン実施中!【日刊スポーツ】



スポンサーサイト

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。