消費者金融(サラ金)に関する情報をいろいろお知らせします。
消費者金融(サラ金)情報 >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 消費者金融情報 >> 静岡県の多重債務者を救済策
静岡県は、多重債務者を救済するために、
弁護士会、司法書士会と多重債務者合同相談会を開きます。

ぜひ、ご相談されてはいかがですか。


静岡新聞 2007/08/08 の新聞記事の一覧です。
(静岡)県、多重債務の対策強化 弁護士会などと連携



 県は、県内の多重債務者問題を関係機関と連携して改善していくための行動計画を決めた。その一環として行政と県弁護士会、県司法書士会による初の多重債務者合同相談会を25日、東・中・西部で開催する。
 計画では、相談体制の整備・充実、多重債務の対象者の掘り起こしなど問題改善に向けた対応を5つのプログラムに集約。相談員の資質向上、弁護士や司法書士との連携強化、多重債務者の発生抑止に向けた児童生徒の金融経済教育の強化など十項目の行動を設定した。県民部と県教委、県警、県弁護士会、県司法書士会などでつくる県多重債務者対策会議が決めた。
 県によると、県民相談窓口への消費者金融に関する相談件数は平成15年度以降、減少傾向にあるが、最近は借り入れ理由として遊興飲食・ギャンブル費が減り、生活費が相談全体の約半数を占めるという。県民生活室は「相談に訪れる人は多重債務者全体の2割ほどにすぎない。合同相談会をPRし、税金や公営住宅の家賃の滞納者など対象者の掘り起こしにつなげたい」と話している。
 合同相談会の会場は次の通り。午前10時から午後4時半までで、定員各40人。事前予約制。
 ▽東部 県東部地域交流プラザ「パレット」(沼津市大手町)▽中部 県男女共同参画センター「あざれあ」(静岡市駿河区馬淵)▽西部 ザザシティ浜松中央館(浜松市中区鍛冶町)
 問い合わせは県民生活室[電054(221)2257]へ。

スポンサーサイト

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。