消費者金融(サラ金)に関する情報をいろいろお知らせします。
消費者金融(サラ金)情報 >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 書籍情報 >> 消費者金融書籍 アメリカクレジット産業の歴史
消費者金融関連を紹介している書籍がありましたので、
ご紹介します。

内容的には、アメリカのカード産業の発達の歴史です。
日本の現代のカード社会の理解も深まると思います。



アメリカクレジット産業の歴史アメリカクレジット産業の歴史
ルイス マンデル
日本経済評論社 刊
発売日 2000-01
価格:¥2,940(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★



世の中にない事業を試みる人にとっては格好の題材 2003-12-18
クレジット産業の歴史を解説する文献が日本語では少ないので非常に助かった一冊だ。約50年前に登場した不便を改善するサービスとしてのクレジットカードの概念。ハウスカードという販促カードではなく、全世界で流通するプラスチックマネーとなるまでの歴史をひもといてくれる。この歴史は今のネット上でのビジネスにおいても多いに参考になることであろう。時代性、法的問題、業界の風習、それらを超えて「カード文化」が浸透するまでの道のりがしるされているからだ。


さらに詳しい情報はコチラ≫



スポンサーサイト

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。