消費者金融(サラ金)に関する情報をいろいろお知らせします。
消費者金融(サラ金)情報 >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

消費者金融(サラ金)情報 >> 書籍情報 >> 消費者金融関連書籍 消費者信用ビジネスの研究
消費者金融関連を紹介している書籍がありましたので、
ご紹介します。

内容はとても役に立ちます。
ただ、発刊から時間がたっていますので、
内容的には、古いかもしれません。



消費者信用ビジネスの研究消費者信用ビジネスの研究
片岡 義広 /山本 真司
ビーケイシー 刊
発売日 2001-11
価格:¥2,940(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★



消費者金融業をテーマとした論文集 2002-10-29
 書名に「消費者信用ビジネス」とあるが、実際は「消費者金融業」をテーマとした10本の論文を集めたもの。各々の論文によって、想定されている読者層が異なるように感じられた。ものによっては相当専門的である。全体の構成も体系的とは言い難い。ただ、こうした難点は、この種の書物にはつきものであろう。
 読者によって本書に求めるものは異なるだろうが、消費者金融業の今後の展開に関心のある評者としては、第10章の「リテール金融戦略と消費者信用業」を特に興味深く読んだ。この論文の執筆者山本真司氏は、消費者金融業の経営戦略として、顧客指向の考え方、単一事業からの脱却を説いている。消費者金融の顧客層、現在の消費者金融会社の経営実態などに照らして、こうした取組が本当に有効なのかという疑問は残るが、消費者金融業の経営戦略は、正面から語られることがあまりないだけに、この論文には多くの示唆と刺激を与えられた。こうした戦略研究の枠組みを拡大して、信販、クレジットカードを含めた、消費者信用ビジネス全般にわたる経営戦略研究が深められるよう期待される。


さらに詳しい情報はコチラ≫



スポンサーサイト

※貸付条件をよくご確認のうえ、お申し込みください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。